HAL@エミルウッド
http://freedomzero.blog82.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
続編の出て欲しいゲーム
2008-07-31 Thu 01:09
今日の話題は続編の出てほしいゲームです。
個人的に続編の出てほしいゲームを取り上げてみます。



ヴィーナス&ブレイブス PlayStation 2 the Bestヴィーナス&ブレイブス PlayStation 2 the Best
(2006/03/02)
PlayStation2

商品詳細を見る


くせがあって万人向けではないのですが、個人的に「神ゲー」と思うこのゲーム
ストーリー的に続編を作るのは無理があるから、ゲームシステムを踏襲したもので
製作してほしいですね。
感動してゲームで涙が滲んできた唯一のゲームです。
オープニングの音楽も最高なんですが、携帯でダウンロードできない。。。というか
これないんですよね。
後々調べてみたら、オープンニングのこの曲、どうも盗作疑惑があって
ナムコも暗に(公式に?)認めてるようです。
これが理由で続編がでてないとすると(そういう理由ということはどこにもないですけど)
ものすごぉく残念な話です。
以前に書いた記事で紹介しましたが、せっかくこういうゲーム用の
ツールを開発したのだから是非にと期待したいとこですね。




ナムコ クロス カプコン PlayStation 2 the Bestナムコ クロス カプコン PlayStation 2 the Best
(2006/06/08)
PlayStation2

商品詳細を見る


これはなかなか面白かったです。
簡単といえば簡単ですが、キャラゲーなので、好きなキャラが活躍できるということで
これもGood♪
でも今度は「バンナムクロスカプコン」になっちゃうかな(^^ヾ




プロサッカークラブをつくろう!ヨーロッパチャンピオンシッププロサッカークラブをつくろう!ヨーロッパチャンピオンシップ
(2006/03/29)
PlayStation2

商品詳細を見る


ユーロとかJリーグをニュースとかで見て(ユーロ決勝はTVで見ました)ると
サッカーゲームやりたくなるんですよね~
今回見てたのはユーロだったので、ユーロの選手を中心に捉えるとこっちでしょうか
もちろん1年に10時間くらいかかるような仕様はごめんですし
実名をもう少し強くしてほしいとか試合シーンをきちんとしてほしいとか
あれこれと注文がつきますけどね。
実際サカ5の基本形でEUができてたら、ユーロのときに引っ張り出して
プレイしてたの確実なんですけどね(^^ヾ
WCCFのゲーム機版とかできたらそれでOKかもしれませんけど・・・



スポンサーサイト
別窓 | ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
雑談 その55
2008-07-30 Wed 01:03
だいぶ前のことなんですが「GAME GRAPHICS」という雑誌を
読む機会がありました。
この雑誌はゲームのメイキングのうちグラフィックに対することを中心に取り上げたもので
ゲームファンとしては、なかなか面白いものがあります。


ゲームグラフィックス



読んだのは昔のやつで、掲載されているゲームが
「FF-X2」「ヴィーナス&ブレーブス」「GジェネNEO」「ワンピース」
「ソウルキャリバー」「アーマードコア」「鬼武者」etcと
懐かしいゲームが多く、興味深く読ませてもらいました。

その中でちょっと気になったのが「GジェネNEO」の記事でしょうか
ちょうど「Gジェネ魂」やってる頃でしたので、更に興味が沸いたものがあります。
今まで多くのGジェネを創っているがジム1つとってもこだわりを持って
毎回作り直している(同じものの使い回しをしない)と書いてありました。

ちょっと話を逸らして、他のゲームでの記事について書きます。
ここに載せたラインナップを見て気づいたかもしれませんが
一部のゲームを除けば続編ないしアーケードからの移植ものとなってます。
そんなこともあってか、大抵のゲームの記事では、いかに開発の負荷を減らすか
ということが書かれてることが多く、実際にFF-X2は開発スタッフが
前作FF-Xの約半分で行ってたとありました。
その中で基本的なことは前作のを踏襲して、半数のスタッフでもできることを示し
なおかつ新しいことにチャレンジしてきたとありました。
ヴィーナス&ブレーブスでは「TANABATA」というソフトを作成して
グラフィック(モーション)にかかる部分を数名(前作「7」ではこの部分に
多くの人数をかけていたそうです)で行うことに成功したとあります。

話を戻してGジェネNEO
こちらは効率化とは逆行して、ジム1機にもこだわりを持って作成してます。
ジム1つに対してもこだわりを持ってやるのは結構ですが
結果としてGジェネNEOは全体のボリューム不足ということになりました。
(自分もプレイしましたが、それまでのGジェネと比較して
 ずいぶんあっさり終わってしまったものです。正直ちと不満)
ユーザーが求めているのはこだわりのあるジム1機ではなく
ゲーム全体の質とボリュームだと思います。
もちろん細部にもこだわりあったほうが嬉しいですが、それは全体的な面で
合格点もらえたらの話ですよね。
なんか力のいれ所を間違えてるような気がします。

昨今のゲームはもちろんのことですが、この時代のゲームも
グラフィックの充実ぶりがすごいものがあります。
ファミコン時代のドット絵から比較すると天地の違いですね。
あのクオリティを出すのにものすごい労力がかかるのは
素人の目から見ても想像がつきます。

費用、期間、人数と開発に関る要素の全てが青天井なら
細部にわたって高品質でやってできるでしょうが
実際はゲームを作るほうも商売なので、限られた中でやってく必要があります。

しかもユーザーの目は前作のクオリティより劣るものは認めないでしょうしね。
ここで掲載してませんが、無双シリーズとかは最初から比較して
グラフィックは向上(少なくとも同等)のレベルにあります。
これがドット絵になったらユーザーは納得しないでしょうね。
(まぁ極端な喩えですけど(^^ヾ)

その中でやるのですから、これからの時代は効率化も求められるでしょうね。
Gジェネで例えれば、ジムとか汎用モビルスーツは前回のものを踏襲して
その分の労力で別のMS(できれば新しいやつ)の開発を行う※とか
背景なんかは汎用ツールとして自動作成してくれるツールを作成して
重要でない部分の背景はそれを使って簡素化を図るとか
素人だからこの程度のことくらいしか思いつきませんが、なんらかのことは
考えなくちゃいけないでしょうね。

※GジェネNEOはPS→PS2への変更だったので
 実際には使いまわしということはできなかったんですけどね


個人的意見ですが、Gジェネの場合、ゲームそのもののストーリーや構成
開発MSの量とか戦闘シーンやムービーの演出面が重要だと思うので
MSは以前の使いまわしでもまったく問題ないですね。

今後のゲームはどのような方向にいくんでしょうね?
みなさんはどう思いますか?それでは^^


SDガンダム G GENERATION-NEOSDガンダム G GENERATION-NEO
(2002/11/28)
PlayStation2

商品詳細を見る



ファイナルファンタジーX-2 アルティマニアΩファイナルファンタジーX-2 アルティマニアΩ
(2004/02)
Studio BentStuff

商品詳細を見る

別窓 | ゲーム | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
後半戦スタート
2008-07-29 Tue 01:00
星:7月のキャンプ(いつもどおりUAEいきました)も終わって
  J1の後半戦もスタートしました。
H:後半戦も快勝スタートでいい感じだね。
星:順位も1位ですし、このままの調子でいってほしいですね。


18節仙台戦


18節順位

別窓 | サカつく | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
暑いですね。
2008-07-28 Mon 11:34
なんだかんだいってもうすぐ8月と夏なんだから当たり前なんですが
暑いです・・・

自分が子供のころは30度超える日なんて
そんなになかったものですが、今では35度超えるとか言ってる状態ですからね~
夜も涼しくならないので、しんどい日が続いています。

先日ですが、体調崩してしまいました。
(毎年この時期に1回は体調崩しているな)
こうならないよう、体調には気をつけてくださいね。

誰に向かって言ってるかよく分からない文章になっちゃいました(^^ヾ
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
13節鹿島戦
2008-07-27 Sun 11:56
星:今日は13節の鹿島戦
  昨年あれこれ苦杯を喫した相手なので快勝したいところです。
H:試合のほうはきっちり勝利したぞ。
  順位もいい感じだし、まずは昨年の借りを1つ返したってとこかな。
星:そうですね。

13節鹿島戦


13節順位

別窓 | サカつく | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
マンガ回顧録 シェリフ
2008-07-26 Sat 01:34
作品名:シェリフ
作 画:あろひろし

時間つぶしにはいった漫画喫茶にあった作品
この作者のマンガは「優&魅衣」ってマンガ読んでて当時は好きだったけど
この作品は知りませんでした(^^ヾ
実際、普段は見ることないし>このマンガ

本人のコメントにもあるのですが、初のストーリー漫画
そのせいか試行錯誤の跡もちらほら見受けます。
行き倒れてたのを助けてもらった主人公が交番(といってもこの漫画の設定では
施設保安官みたいな存在です)に勤めているのですが
その中であれこれ騒動や事件に巻き込まれるというストーリー
飄々としてちょっとダメな感じがするおっさんだが、じつは凄腕という
シティハンターとちょっとかぶる設定を感じます。

コミックを見た感想としては面白いと思いましたが
主人公がおっさんということもあってか「月刊少年ジャンプ」では、
あまり人気がでなかったみたいで、2巻で終わってしまいました。

コミックだと気になりませんが、閑話休題的な話も入っており
月刊誌の進行でそれをやると、なかなか読者はついていかないだろうなぁとも感じ
そういうのも2巻で終わった原因なのかなと思います。

ただ2巻で終わってしまった結果、コミックでは手軽に読めますし
探すの難しいですが、機会があれば読んでみてはいかがかと思います。

この作品の画像がないので、とりあえず別の作品のそれを載せときますね。

ふたば君チェンジ 1 (1)ふたば君チェンジ 1 (1)
(1991/06)
あろ ひろし

商品詳細を見る

別窓 | マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ゲキレンジャーとシバトラと
2008-07-25 Fri 09:37
この前、ゲキレンジャーの玩具の売り上げと視聴率が
奮わなかったという話を見ました。


獣拳戦隊ゲキレンジャー VOL.11獣拳戦隊ゲキレンジャー VOL.11
(2008/06/21)
特撮(映像)

商品詳細を見る



個人的には、かなりの傑作だと思うんですけどね~
ゴーゴーファイブ以来、ちゃんと見た戦隊ものですね。
(最初は子供と一緒に見てるだけの理由でしたけど)
ただよ~く考えてみると、いい歳こいたおっさんが傑作だと思うってことは
メインの視聴者である子供たちにフィットするかは微妙なんだよね(^^ヾ

エレファンキンポーとか有名な武術スターとひっかけたマスターたちに
声優を極力映画の吹き替えと同じ人にやってもらってと
自分からすれば、なんてくすぐる仕様なんだ!と思うのですが
よく考えると、子供たちにサモハンキンポーなんていってもネタ分からないんだよね(汗)

ロボの必殺技も、いわいる「グルグルパンチ」だったりするわけで
個人的には新鮮味があってよかったけど、必殺技ってのは子供がマネするものだから
それが「グルグルパンチ」じゃ、子供にとってマネしたくなる魅力的なものでは
ないんでしょうね。

最終回にロボが登場しないのは、過去の作品から見ても異例で
販売促進よりもストーリーを重視していて好感が持てたのですが
やっぱり大人の事情で販売促進のためにロボが登場したほうがいいみたいですね。

そんなこんな思ったわけですが、やっぱり下落の原因は作品そのものよりも
「少子化の影響」と「不景気で財布の紐が緩まない」ってのが大きいんだと思います。
作品自体は良い出来だと思うので、政府の経済政策とかがまったくできてない
いわいる社会的な事情が大きくからんでいるのだと思います。
そうだ!そういうことにしておこう(笑)

つづきはシバトラ見ての感想でも



ゲキレンジャーとシバトラと…の追伸
別窓 | その他 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
最後の補強
2008-07-25 Fri 01:55
星:ステファン・ノロ選手獲得しました。
  合流は7月になります。
H:左サイドが山斗1人だけだと淋しいからね
  そっちのバックアップメンバーの補強が必要だと思ってね
  今年で最後だから、これが最後の補強だね、、、きっと
星:調べてみたところフランスリーグの実在する選手ですね。
  (トロアってチーム在籍みたいですが、よく分かりませんでした)
  今年の後半戦だけですが、活躍を期待したいですね。


ステファン・ノロ

別窓 | サカつく | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
アジアチャレンジカップ(5年目) その2
2008-07-24 Thu 01:52
H:アジアチャレンジカップの6節も勝利して
  予選リーグ1位だ
  決勝Tも頑張りたいね。
星:なに言ってるんですか(゚▽゚)(。_。)(゚▽゚)(。_。)
  きちんとレギュレ見てください。


ACCレギュレ



星:優勝したんですよ!優勝!!
H:あっ本当だ・・・知らなかった(汗)


アジアチャレンジ優勝



星:ということでアジアチャレンジカップ優勝です。
  久しぶりにタイトルゲットしました♪~o(^0^o)♪~(o^0^)o ~♪♪


別窓 | サカつく | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
唐突ですがグラウンド整備とかしちゃいます。
2008-07-23 Wed 01:50
グランドLV2



星:唐突ですがグラウンドの整備を行います。
  ・・・ってホントどうしたんですか?急にまた
H:今まで何もしてこないで初期設備のままだったからね
  クラブ経営面で投資も少ししとこうかと思ってね。
星:なんかいきあたりばったりですね~
  思いつきもいいとこって感じですね。
H:うっ・・・
  グラウンドだけじゃなくサウナとかも作ってるから
  選手にとってはいいことなんだから、まぁ勘弁してほしいね
星:そうですね
  練習設備の充実は選手にとって悪いことではないですから
  今日は勘弁しておきましょう。
H:なんかえらそうだな(小声でぼそっ)



別窓 | サカつく | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
久々にネメシスのことのブログです。
2008-07-22 Tue 01:49
公式ブログ(ネメシス)



星:久々にネメシスの話題です。
H:そういえば忘れてたな。。。ネメシス
  1年目2年目だけだったからなぁ
星:あとニューイヤーズカップで1度対戦してますよ。
H:そうだったけ?
  すっかり忘れてたな・・・当初は4年目か5年目くらいにJ1にあがってきて
  ダービーの記事書くことを想像してたんだけどね
星:結局、それはかないませんでしたね
  ライバルクラブのはずなのに忘れかけてるので
  私がこうやってチェックしたことをブログに載せておいたんです。
H:忘れても問題なかったかな(汗)


別窓 | サカつく | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
マンガ回顧録 アルカナ
2008-07-21 Mon 01:46
アルカナ (file上) (ヤングジャンプ・コミックス)アルカナ (file上) (ヤングジャンプ・コミックス)
(2001/12)
小手川 ゆあ

商品詳細を見る



記憶喪失の霊感少女マキちゃんが被害者の霊の言葉を聴いて
村上刑事との名コンビが事件を解決していく上巻と
マキちゃんの秘密に触れていく下巻というお話(嘘いってないがなんか違うぞw)

オカルト漫画のはずなんですが、ほのぼのした絵柄等のおかげで
心地よく読める作品です。
上下巻で終わるさっくりしたお話なので、軽く読めるのでお奨めです。
(下巻の方が急展開なとこありますけど)

巻末に竹○エリのおまけ漫画がついているのも良かったかな。

他の作品でもそうなんですが、この人の作品って「ジャンプ」っぽくないんですよね
「ジャンプ」の作品にありがちなのは「敵」がいてその敵と対峙する対戦物の作品が多いのですが
この人の作品の場合、敵と対峙するというより「自分自身と向き合う」感じのストーリーなので
全然ジャンプ風じゃないんですよね~

そんなところが良かったりするわけですけど、この展開だと連載時には
話についていくのが難しい感じがします。
しかしコミックだとその点が解消されていて味のあるいいお話になってるんですよね((( ^_^)且~~

これだけだと何言ってるか分からないと思いますので
やっぱり読んでみることをお奨めします(YJコミックです)

それでは^^


                  ~旧サカつく徒然日記 2006.8.21掲載~
別窓 | マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
第7節 甲府戦
2008-07-20 Sun 11:45
甲府戦



H:甲府戦見事な完敗です・・・orz
  コンディションや不満を考慮してJ1はフルメンバーにして
  カップ戦とかで控えを出して調整してるのですが
  前の試合でスタメン落としたまま、この試合に突入してしまいました(反省)



別窓 | サカつく | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
アジアチャレンジカップ(5年目) その1
2008-07-19 Sat 01:43
星:代表アジアチャレンジカップへの参加の打診が届いています。
  どうしますか?
H:昨年4位まであがったからそのおかげか
  ついにうちもアジアに進出ということで、参加しましょう。
星:了解しました。
  参加の申し込みをしておきますね。

そしてアジアチャレンジカップ予選リーグが開幕

星:初戦の相手はバンコクFCです。
  結構スタメン落としてませんか?
H:最近試合に出てない選手の不満が多かったからね
  ホームでの試合だし大丈夫でしょう(たぶん)
星:たぶんって。。。本当に大丈夫ですか?
H:大丈夫だよ。
  ほら試合は大勝したしね♪
  油断は禁物だけどね
星:勝利できてよかったです。
  次も負けないように頑張りましょう。


バンコク戦

別窓 | サカつく | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
5年目J1開幕
2008-07-18 Fri 01:40
5年目開幕戦



星:開幕試合は大勝でした。
H:まだ1戦にすぎないけど、今年はいい感じでいけそうな予感がしてきた。
  このままいい感じで持続してほしいものだね。


別窓 | サカつく | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
最終年(5年目)のスタート
2008-07-17 Thu 01:39
星:お待たせしました。
  久々の登場の星さおりです(*^o^)/\(^-^*)
  本日よりエルフシュリット我孫子の5年目の日記がスタートします。
H:zzz
星:こらぁ寝てるんじゃな~い
H:はっ(゚▽゚)(。_。)(゚▽゚)(。_。)
  久々だったからつい・・・
星:あんたが原稿書かなかったからでしょうが(怒)
  しっかりしてください!
H:はぃ
  今年(5年目)が最後の年だからね
  締めにいい成績残して終わりたいものだしね。
  ということで年始にFWの増強ということでフッキ獲得しといたよ。
星:おっ ちゃんと仕事してますね。
  フッキ選手ですか~
  私的にはそのときにリストアップされていたバレー選手のほうがよかった気が・・・
H:そこはそれ 資金の問題で仕方ないのw
  J2得点王になる前のデータだろうから、ちょっとサカ5では
  微妙な気もするけど、ハーフナー、新居とフッキでFWが3人になったから
  うまく使えると思うよ。少なくとも現場はやりやすくなるだろうね。
星:そうなるといいですね。
  J1でいい成績残して、有終の美といきたいです♪
  今年1年も頑張りますので、よろしくお願いします。


フッキ


別窓 | サカつく | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
HALの素人サッカーコラム その14´
2008-07-16 Wed 01:01
えぇ~、今回記事を引っ張ってきてはじめて気づきましたが
その14は2つありましたね(滝汗)
ということでこれは14´ということでお送りします。



今回はアウェイでの食事のお話です。

アウェイのインド戦に対して、日本代表はコックをつれていかず
先方の食事を食するということになりました。
海外での厳しさを体験するという目的でもあるのでしょう。

以前のインドでのU-19(だったかな?)も同様のことを行った結果
数名が体調がすぐれないといった事態になったようです。

「郷に入れば郷にしたがえ」ではありませんが、
試合以外にも「交流」が大事ともいえるので
これはこれでいいのではと思います。
とはいえ、実際に何人か体調不良になってしまったことからも、
迎え入れる(この場合インド)方も気合入れてやって欲しいと思います。

・・・というかアジアの中で安心してこういうことを任せられるのは
日本・韓国・中国(香港含む)の東アジアくらいではないでしょうか?
実際、東南アジア、中東では現地の水を口にしてはいけないのは常識になっていますし
もしかしたら、敵国としての対応を受ける可能性もあります。
正直いってお任せにできるほど、しっかりしていないのが現状だと思います。

哀しいことですが、これがアジアの現状なんだなぁとも思います。

アジアだけでなく世界中でホスト国として安心して各国を迎え入れることが
できる国なんて限られています。
だからでしょうか、強豪国は大抵、自前のシェフをつれて食事を創らせていますね。
または現地のシェフにあれこれ注文をつけてくるのが普通です。

そんな中、2002年Wカップのときには例外ともいえる対応をしていた国がありました。


つづきはmoreをクリック





HALの素人サッカーコラム その14´…の追伸
別窓 | サカつく | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
HALの素人サッカーコラム その14
2008-07-15 Tue 01:16
日本がサウジに0-1で負けましたね。
(娘。の夜泣きで前半終了10分と後半終了10分くらいを見てました)

個人的には負けてよかったと思っています。
なんとなくうやむやになっていますが、ドイツでの敗退に対して
ジーコ時代の総括をしていない状況でオシムJAPANに変更。
オシムはあれこれ意識改革を求めていますが、そう簡単にはいかないでしょう。
そんな中、この敗北が協会や選手の意識や今までの反省等といった面から
日本代表に大きくプラスになる敗北だと思っています。

特段、この負けでアジア杯出られなくなるわけではないですし
負けるならこの試合が一番いいかな?と個人的に思っていたくらいなので
0-1という結果は丁度よかったのではないかと思います。

正直、ジーコのときと違って、代表に成長の可能性を感じるのが救いですしね♪
(ジーコ時代はその点に不安を感じていたものですが)

早くもオシム解任という声がネットなんかでは上がっていますが
オシムを監督にしたのは、アジアカップ予選を無敗で勝ちあがるために監督に選んだのではないですし
色々な意味で意識等の改革をしていくのだから、もう少し時間をかけた目で見てもらいたいと
思っています。

とはいえ1年経過した段階で、きちんと監督の評価をして、判断を下すことは大事なので
その点はきちんとしてほしいものです。
(こういうところを協会がきちんとするのか不安があるんですけどね)

なんか、まとまりない話になっちゃいましたね(反省)
それでは^^

                          ~旧サカつく徒然日記 2006.9.5掲載~



HALの素人サッカーコラム その14…の追伸
別窓 | スポーツ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
HALの素人サッカーコラム その13
2008-07-14 Mon 01:12
ちょっと前の話なのですが、U-21の中国戦
試合は2-0で勝ったものの、相手がシュートを外してくれたからで
何点取られてもおかしくなかったと、反省点がいっぱい・・・

いやいや、こんなことが言いたいのでなくて・・・

しょっぱなから話がそれてしまいましたが、今回のお話は解説のことです。


この試合の解説の○○さんは、アナウンサーの言うことに頷いて、差しさわりのないことばかり
アナウンサーに「この選手どうですか~」と振られても
大したことどころか、ほとんどなにも言えず・・・


もしかして選手のこと知らないのではΣ( ̄□ ̄ll


なんとなく、そんな感じがしてしょうがなかったです。
事実の程は分かりませんが、もしそうなら勉強してこい・・・というか
そんなやつ使うなよ>日テレ なんてこと思っちゃいます。


解説の件とは別ですが、A代表の試合でも青山と栗原間違えてた発言もありましたし
Wカップで選手の名前間違えたりと、TV放送する側としても
もう少し習熟して欲しいかなと思います。

みなさんはどう思いますか?
それでは^^


                           ~旧サカつく徒然日記 2006.8.17掲載~


HALの素人サッカーコラム その13…の追伸
別窓 | スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
HALの素人サッカーコラム その12
2008-07-13 Sun 01:08
今回はトヨタカップについてです。

今年のトヨタカップ(今年からTOYOTAの冠名が外されてしまいました)は
開幕戦こそ豊田スタジアムで行いますが、決勝戦は横浜で行うことに決定しました。


・・・って


横浜って日産スタジアムじゃん┏(; ̄▽ ̄)┛


本来ならスポンサーとして豊田スタジアムでやってほしいはず。
そういうスポンサーの思いを無視するかのように・・・
100歩譲って豊田スタジアムで行わなくても、よりによって日産のお膝元で決勝ですか・・・


もう少しスポンサーに思いやりが欲しいです>FIFA


トヨタだってこんなふうにライバル会社のスタジアムで決勝を行うために
10年以上の永きに渡り、何億、何十億とのスポンサー料を提供してきたわけではないでしょうに
トヨタの人のため息が聞こえてきそうです。


もしかして、以前開催国枠を要求した川○キャプテンの発言が影響しているのでしょうか??
(当然ですがアジア枠でACLがあるのだから、それを勝って出場するよう言われてしまったのですけどね)
真実はよく分かりませんが、せっかくジャパンマネーを出してくれるスポンサーに対して
FIFAの配慮が足りなかったのかなぁと思います。
(別に豊田スタでない場合でも、日産スタと埼玉スタは外しておくのが妥当だったと個人的に思います)

HALがかんぐりすぎなんでしょうか??
みなさんはどう思いますか? それでは^^


                               ~旧サカつく徒然日記 2006.8.2掲載~

別窓 | スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
HALの素人サッカーコラム その11
2008-07-12 Sat 01:06
Wカップ3位決定戦(ドイツvsポルトガル)の審判に
日本の上川氏・広嶋氏が選出されましたね♪

代表自体は奮いませんでしたが、こちら(審判)の方は
頑張って評価されましたね。
(欧州の主要国が決勝Tに残ったから、その他の国で審判をするからというのも
 理由の1つなんですが・・・)

なんにしろいいニュースです(^^)
今後の日本の審判の質の向上にもつながりますので、ぜひいいジャッジをしてもらいたいものです。


                              ~旧サカつく徒然日記 2006.7.7掲載~



別窓 | サカつく | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
HALの素人サッカーコラム その36
2008-07-11 Fri 12:48
サッカー協会の会長に犬飼氏が就任しました。

この人がどうとか言うと悪口になっちゃうので、省きます。
(一度書いてみたけど、これはまずいなと思いました。。。反省)
個人的には釜本さんになってほしかったのですが、当初から興味なかったようですし
実質協会から離れて(名誉職扱いで名前はあったと思いましたけど)しまうみたいですし
ちょっと残念です。

釜本さんなら、国内外での知名度もあるので
FIFAとかへの働きかけや、独自の強化方法とか打ち出せると思ったんですけどね。
なんか今の協会の考えって、経営論と興行面に特化しちゃってるみたいな
イメージが個人的にありますし、旧態に変化をもたらす期待感があったんですけどね。

旧態に変化をもたらすといえば、ラグビーの平尾氏やテニスの伊達さんを
協会に招聘したのはよかったと思います。
(伊達さんは一応現役選手なので、いいのかどうかはちょっと微妙ですけどね)
メディア向けの人事という面を感じるのですが、外部の人間をいれるのは閉塞した組織を
打ち破る(別に協会が閉塞しているとは思わないけど、
将来的にそうなるかもしれないしね)のに有効なので、
このことはそれなりに評価できると思います。

欲を言えば、欧州のように、評論家や記者とか識者と言われる方が
いればよかったんですけどこれはまた次の機会にでもといったとこですね。
審判系の人もいるほうがいいんですけど、現状で入ってるかどうか確認してないな・・・
今度理事の名前全員確認しておこう(汗)

代表の監督の選考とか五輪のOA召集の件とかで
ちょっと協会の弱さが目に付く昨今なので、新しい体制(不満あるといえばあるけど)で
がんばってほしいものと思います。


別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
HALの素人サッカーコラム その10
2008-07-11 Fri 01:04
Wカップ報道から見てみた、メディアに対するHALの感想についてです。

日本代表の結果は残念に終わってしまったWカップ
それ以上に残念だと思ったのがメディアでしたね。
いくつかあげてみると


1)日本代表に対する浮かれ報道

  とにかく安易に「一次リーグ突破」だの「勝利確実」など
  根拠もなにもなく、浮かれた放送が多かったですね。
  解説の面々も「勝てる勝てる」とか「1次突破の確率80%」とかいってた人は
  今回のWカップの反省云々よりも先に、自分たちのコメントや
  報道姿勢に対して反省をして欲しいものです(まぁそんなことしてないですね)
  
  余談ですがトリノ五輪がそんな報道していて、結局は荒川の金1個に終わってるのですが
  そのときも反省してないのですから、しょうがないことなんでしょうね。



2)アナウンサー・解説の勉強不足

  アフリカ(トーゴ 見てないけどアンゴラもそうだったらしいです)の
  チームの選手名を間違っていたアナウンサー
  (まぁ誰も顔と名前が一致しないからいいのかもしれませんけど)
  カイザース・ラウテルンをカイザー・スラウテルンと言っているニュース
  (ほとんどが後者の間違った方でいってましたね)
  「青のチーム」「白のチーム」といって解説していた解説者


  いずれも勉強不足としかいいようがありません。。。特にこんな解説してた方は。。。


  顔を洗って出直しておいで(――)/((●~*


  といいたいですね(というかこんなの解説に起用するなよ)



3)安易な芸能人の起用

  別に芸能人を起用するのが悪いのではないのですが・・・
  もうちょっと番組としての構成をまともなものにして欲しいです。
  ・・と個人的希望を言ってみます。
  (結局N○K以外ほとんど見なかったような気が・・・)



4)ドイツや対戦国の文化などに対する報道がほとんどなかった

  Wカップはサッカーの祭典であるのですが、それと同時に
  サッカーを通じて国と国との交流の場であるともいえます。
  よく「Wカップは戦争だ!!」ということを言いますが
  それはピッチ上のことだけで、試合を離れれば、
  文化の交流があってもよかったと思います。
  そういう意味では、開催国ドイツや対戦した国々の文化とかを取り扱った報道が
  なかったのが残念だったと思います。

  昔だったら「なるほど・ザ・ワールド」とかで
  そういうのを取り上げてくれたんでしょうけどねw



5)代表・協会に対する厳しい目がなかった

  太鼓もちのようにおだてるだけの報道だったのでは???
  ただ批判するばかりではダメなんですが、厳しい目を持って記事を書くのも
  メディアの役割だと思っています。

  このことはWカップだからというわけではなく以前からですね。
  ジーコが山本コーチをクビにして代表スタッフをファミリーで固めたときに
  批判がでなかった時点から「ダメかな??」と思ったものです。
  (山本コーチをクビにしたことではなく、ファミリーで固めてファミリー外の人を
   外していくやり方には、批判がでても良かったと思います)

  そんなメディアだから、川淵さんのうっかり発言で
  協会への反省の追及がどっかいっちゃうんですよね~



6)インタビュアー

  とにかく当たり障り無くというのが、あるのでしょうが未熟さを感じます。
  例えばマルタ戦のあとのヒデの場合
  走らなかったチームに対して、不甲斐ないコメントをしていたヒデに

  イン:修正するためにみんなに話をするのですか
  ヒデ:機会があれば

  (文面は覚えてませんが、こんな内容だったと思う)
  ここでインタビューは終わってしまうのですが・・・

  ここで終わるなよ!!!という内容でした。

  機会があれば・・・なんて曖昧な発言
  本番まであとわずかな期間なのに、これでは機会がなかったら言わないということですよ
  「機会は作るものではないのですか?」とかつっこんだ質問をきちんとして欲しいと
  思ったものです。これはほんの一例ですが、もう少し聞き手として、質問をする方として
  成長して欲しいと思います。
  特にサッカー選手は喋るのが本業ではないので、色々と引き出してあげる
  インタビュアーの能力が非常に大きいと思いますので



7)気遣いができない

  ヒデ引退の報道で、デルピエロやカンナバーロ、トッティとかにコメントを求めて
  報道していましたが、このときのアズーリはWカップの決勝Tの真っ最中
  (ちょうどドイツ戦のときですね)
  この大事なときにWカップ以外のコメントを求めてくるなんて
  非常識以外のなにものでもないと思います。
  少なくともWカップの準決勝、決勝の話よりヒデ引退の話のほうが重要とは思えません。
  この辺に相手に気遣いできない自己本位なメディアの体質がでていますね。


細かいところは他にもいろいろあるのですが

メディアにはもっと成長して欲しいと思います。

視聴率も大事なんでしょうけど、もっと大事なものを見失わないで欲しいです(大袈裟)

すごく長くなりましたが、みなさんはどう思いますか?
それでは^^


                              ~旧サカつく徒然日記 2006.7.6掲載~



別窓 | スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
HALの素人サッカーコラム その9
2008-07-10 Thu 01:53
今回は今月開幕したJリーグについてのちょっとしたことです。
今年のJリーグは開幕戦から我那覇&柳沢のハットトリックに
2節ではG大阪のダブルハットトリック、極めつけは川崎Fの2戦13ゴール
(オウンゴールあったから14ゴールでもいいかなwww)と
ゴールラッシュに沸いております。

面白いには違いないのですが、日本のFW陣は代表で得点力不足言われている面々ですし
柳沢にしてもイタリアでは出番なかった選手だったのが、いきなりハットトリックと
イタリアでは一体なんなんだ?と思いたくなるような活躍です。

こうなるとなぜJリーグではホコホコ得点できるのか疑問が沸きます。

JのDFが脆いのか???

  それとも

代表で得点取れる策がないのか???


こんなこと考えてしまいますね。
個人的にはなんとなく前者だと思います
それとも他の理由があるのでしょうか???
詳しい方のご意見をお聞きしたいところです。


                              ~旧サカつく徒然日記 2006.3.18掲載~


HALの素人サッカーコラム その9…の追伸
別窓 | スポーツ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
HALの素人サッカーコラム その8
2008-07-09 Wed 01:01
昨年ジーコと中村俊輔の2人が某サッカーゲームのCMで共演していましたね。
俊輔はともかくジーコの立場は「代表監督」
公平であるべき代表監督がある選手とCMで共演・・・いいのかなぁ~と思います。
少なくとも、俊輔とポジがかぶってドイツWカップ目指して頑張っている選手から
みたら面白くないことだと思いますね。

そんな狭量なことを思いながら、一方では気にしないでいいじゃないかと
思ったりもしています。
CMと代表選考は別物だともいえます(ジーコの場合、別物と言い切れない感じが
しますけどね)し
そんなに目くじら立てなくてもいいのではとも思っています。

どちらの意見がいいのでしょうか???

正直自分には分からなかったりします???

みなさんはどう思いますか???


                             ~旧サカつく徒然日記 2006.3.5掲載~




HALの素人サッカーコラム その8…の追伸
別窓 | スポーツ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ニュースでやってないからよく知らないけど
2008-07-08 Tue 14:02
北京五輪の聖火リレーって今どこでやってるのかな?
中止したって聞かないから、どっかで走ってるんでしょうけど・・・
四川あたりを通るルートはどうなったのかな?
ちょっと謎です^^
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
HALの素人サッカーコラム その7
2008-07-08 Tue 01:46
今回は「地域密着の理念と経営基盤について」です(また意味不明なタイトルですね)

Jリーグは地域密着の理念を掲げています。
いわば、おらが町にクラブをのサカつくの理念です。個人的にいい理念だと思います。
しかしながらJ1にしろJ2にしろJリーグに加盟するには、一定規模以上の
スタジアムでの開催が条件となっています。

そのため、ザスパ草津は草津の冠を掲げながらも
前橋にある群馬県立敷島公園陸上競技場というところでホーム試合を開催しています。
ちなみに草津~前橋は電車で1時間半から2時間くらいの時間がかかります。
これでは本当の意味で地域密着とはいえないような気がします。
このことが意味することというのは

Jリーグは理念として各地に地域密着を掲げながらも、
実際には限られた一部の地域にしかチームができないという
現状を表しているのではないでしょうか??

本当は1000人とか2000人収容のスタジアムでも地域のスタジアムで開催して
そこが満員になって地域が盛り上がる。ということがいいのかもしれませんが
そうなるとクラブの経営基盤としての観客収入の面で立ち行かなくなりますよね。
観客が少ない=収入が少ないというのは、サカつくでもリアルでも一緒でしょうし
JEFもそういった面から、臨海競技場からフクアリに主催を移しましたしね。

理想と現実はなかなかウマクいかないものです(-_-;)

みなさんはどう思いますか???


                         ~旧サカつく徒然日記 2006.2.15掲載~



HALの素人サッカーコラム その7…の追伸
別窓 | スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
HALの素人サッカーコラム その6
2008-07-07 Mon 18:43
今回は「CKとカウンター」についてです。
(今回は妙に細かいことだったりします)

サカつくでは十中八九決まってしまうCKは大ピンチ!ですが
リアルサッカーでは決定率は1割未満
相手方のCKはピンチであることに違いないのですが、大抵の場合、
相手CDFのでかいのが前線に上がってくるので逆にカウンターのチャンスでもあります。
(ピンチとチャンスは表裏一体ですね)

欧州のサッカーとか見てると、こういうときのカウンターを良く観るのですが
日本ではあまり見ないですね。

理由はいろいろあるでしょうが、推測するに

1)GKがキャッチできない

  現行のルールではGKがキャッチしたあと何歩でも歩いていいので
  キャッチ→すばやくスローという流れがこの戦術の肝の1つですが
  意外とキャッチできてないんですよね~(セーフファーストだからしょうがないのですが)


2)GKのキャッチからスローを受けるポジに選手がいない

  GKがキャッチした後、一度サイドに開いてボールを受ける必要があるのですが
  どうにも「ピンチを乗り切った~」で終わってしまうのか
  次の攻撃に移る動きができてないですね。
  日本代表でも川口はキャッチした後、ボールの投げ場に困ってること多いですし・・・
  (ヒデや俊輔はこの辺意識してできているんですけどね)

  この状況の場合
   1)GK→2)サイドに開いた選手→3)前線への繋ぎ役→4)最前線のFWへ
  この一連の流れを相手CDFが戻ってくる前にしなければいけないのですが
  どうにも2と3の動きが意識してできていないため、ここで途切れてしまい
  速攻のチャンスが遅攻になってしまうんですよね。

  ロナウジーニョみたいな選手がいれば2と3を省いて
  自分で一気に前線にボール運んで、相手ゴール前で2対2もしくは3対3を
  しかけることができるのでしょうが、日本にはそんな人材いないので
  こういう組織的な動きをしないとムリです。こういう点も重視してほしいですね。


3)Jのクラブでこういう練習をしていない

  そんなことはないと思いますが、実際J1であんましできていない気がします。
  JEFなんかはオシムの指導の賜物か、よくできていると思いますが
  他チームのそういうカウンターはなかなか見ることないですね(気のせいかな?)

  代表でシュート練習ばっかやってるジーコもどうかと思いますが
  こういうことは普段クラブでどれだけやっているかが大事だと思います。
  日本代表の強化の面でも、クラブの指導・練習が重要かと思います。
  (こういうのって技術委員の仕事なんじゃないかとも思いますね)


今回は妙に細かい話でした(すみませんです)


                            ~旧サカつく徒然日記 2006.2.6掲載~


HALの素人サッカーコラム その6…の追伸
別窓 | スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
珍しく日記でも
2008-07-07 Mon 12:36
サカつくの新作ネタもまったくでず
特段やるゲームもないなぁという日々だったりします。
(ウイポをたまにやるけど、まぁそんなもんか・・・)

でもユーロの決勝やJの試合をTVで見てたらなんかサッカーゲームしたくなったので

Jリーグ ウイニングイレブン10+(プラス) 欧州リーグ'06-07Jリーグ ウイニングイレブン10+(プラス) 欧州リーグ'06-07
(2006/11/22)
PlayStation2

商品詳細を見る


中古でこれを昨日購入しました。
今までウイイレは手を出したことなかったのですが、ついに購入してしまいました。
なぜ今まで手をだしたことがないか? なぜ新作でなく以前の中古品なのか?
理由は簡単

この手のやつがものすごいヘタッピだからね

とりあえず基本操作は変更ないだろうから、これやってみてそれなりにできそうだったら
新作とかやってみようかと・・・
これにもサカつく的要素がありそうな「マスターリーグ」入ってるってことだしね。
で娘。が寝付いた後「説明書」を読む
ボタン操作がいっぱいありすぎて分からないや・・・大丈夫かな(汗)
PS2を起動(この時点で日付は変わってます)
結構メモカの容量食うのね・・・メモカのデータ整理で少し時間食いました(汗)
メモカの中にサカつく04の対戦Dとかあるからなぁ・・・ちょっと空いてるメモカ探して
時間かかっちゃいましたね。

いきなり試合はまずいと思い、まずはトレーニング(初級)から
いくつかやったけど、飽きてきたのでやっぱり試合をやることに
チームはJEFで相手はJ2のクラブから選択
時間の都合で5分のゲームを

結局ここまでで覚えたことは

 ×ボタンでパス(守備時はプレス)
 □ボタンでシュート
 ○ボタンでクロス
 △ボタンでスルーパス

この4つだけでした。
当たり前だけど、思うようにはいかないねぇ(笑)
特にシュートが入らない(枠にいかない)
そんなんでもチームの地力の差があって、向こうもなかなか点とれないので
1勝2分けの成績で4試合目・・・ここであることに気づきます。

COMの難易度変えられるのね(?_?)

知らなかった(爆)
ここでビギナーに難易度を変更
でも勝てないのは相変わらずですw

朝方、ウイイレのサイトを検索してみて見たらR2ボタン使うといいのね
今度試してみようと思います。
もっとも時間の都合上そんなにできませんけどね(^^ヾ

こんなへたくそで大丈夫だろうか・・・なんか買ったのは失敗だったかな?
もうちょっとはうまくなれるように頑張りたいと思います。
超初心者の戯言でした。




珍しく日記でも…の追伸
別窓 | ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
HALの素人サッカーコラム その5
2008-07-06 Sun 00:09
今回は「強化と興行」についてです(これだけだと分からないですよね)

日本代表の試合は大抵は協会の方でマッチメイクしています。
昨年の色々な試合の決定状況を見る限り、
協会のほうできちんとできているとは言い難いですね。

 ・対戦相手がころころ変わったアンゴラ戦
 ・日本のTV放送に合わせて現地時間13:30(多分)に行われたラトビア戦
 ・シェフチェンコが出る出ないで話題になったウクライナ戦

正直、協会のそういう能力には疑問を感じるくらいうまくできていないですね。
日本のTV放送に合わせて試合時間ずらしたりとか、シェフチェンコが出るよう
契約していたら・・・なんて話(個人的には観てみたかったですけどね)は
代表の試合を強化という視点ではなく、興行として捉えているからだと思います。

サッカーの国際試合は国と国との親善の意味もありますので
そういう試合があるのもいいと思いますが、いい加減、強化と興行とは
分けて考えて欲しいと思います。

日本はFIFAランクこそ高い(15位)ですが、実力自体はまだまだですし
協会は「興行としての成功」で喜んでいるのではなく、「代表の強化」という
観点で物事を勧めてほしいとHALは思います。

どうせ色々あって協会は金満なんでしょうからね♪


みなさんはどう思いますか?


                         ~旧サカつく徒然日記 2006.1.20掲載~


HALの素人サッカーコラム その5…の追伸
別窓 | スポーツ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| サカつく徒然日記 | NEXT
copyright © 2006 サカつく徒然日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。