HAL@エミルウッド
http://freedomzero.blog82.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
雀荘におけるメンバーに求められることのお話
2009-04-13 Mon 22:06
1個前の日記の続きのようなお話です。

タイトルとおり雀荘にメンバー(従業員)に絞って書いてみました。

つづきはmoreをクリック
メンバーの本走って大変ですよね~
モロひっかけしたり、3着or4着確定のKYあがりしたりすると
文句いう客がいて
一昔前は「2着を狙うもんだ」とか言われてたらしいし

でも自分はこういうことで文句言うのはスジが違くね?って思うんですよ。
メンバーだって卓内の打ち子の1人だからね。
店が「メンバーのモロひっかけ禁止」って謳ってるならともかく
そうでなければ、それに文句言うこと自体おかしいんだよね。
もちろんオーラスでラス確1000点のあがりとかも同じね。
(さすがに3入りでそれやるとどうかとは思うけど(^^ゞ)


じゃあメンバー本走は1人の客と同じか?というと
そうではないと思うんだよね~
少なくとも自分は本走のメンバーさんに要求したいことはあるよ。

前フリが長くなった(いつものことですみません)けど
今回はそんな話



こっから先は便宜上「先ヅモ禁止」「強打NG」「発声は正確に」
こう謳ってるお店ってことにしておくね。
点5くらいのフリーだと一般的ともいえる、お店のルール(マナー)に
なってるこの3つ。これを前提に話をします。



まずは自身がマナーよく、模範となる打ち手であること
打牌の選択とかはどうでもいいけど、この点はきちんと意識して欲しいね。
メンバーが強打とかじゃ、ルール(マナー)に示しがつかないもんね。

もう1つは、マナー悪い人が同卓にいたら
きちんと注意すること。
メンバーは「裁定者」でもあるのだから、メンバーが注意しなかったら
店が容認しているのと同じこと
強打はまだしも、先ヅモとか発声とかは卓内に入らないと
分からないことも多いしね。
この機会に注意しないと、他の客に不快な思いをさせることもあるしね。


要は自分が麻雀することにいっぱいにならないで
周りに気を配る、、、というか注意を向ける余裕が欲しいね。
店によってだけど、リーチかけると「○○さんリーチです。がんばりましょ~」
って言うことあるんだけど、自分が2件、3件リーチかけられると
余裕がなくなって、そういうこと言わなくなるメンバーっているよね。
「3件リーチです。会社ピンチです(笑)」って感じで機転の利いた
こと言えるくらいの余裕が欲しいとこですね。



なぜこんなこと書いたかというと、発端は
(個人的に気に入らない)人が、メンバーがKYあがりするとか
文句を言っていたことにあってメンバーに求めることが違くねぇ?とか
思ったからなんだけど、はこパラ入って、こういうことに対する
日記を散見したし、前々からこんなこと思ってたもんだから
ついね・・・

実際マナー悪い客がいて、メンバーが注意しないってことはあって
それで不快な思いしたことは何度もありますし(苦笑)
特にマナーについては、店が注意しないとどんどん荒れてくし
トラブルの元になるから、絶対的に要求したいとこなんですけどね。
(打牌選択とかには異論いう気はないです。たとえパォしてもね)




ただそれは「客」という立場の自分だけの意見かもしれない・・・




店の立場からすれば「本走に接客を求めないで欲しい」とか
思うかもしれません。
実際一理ある意見ですし、そっちの方がマジョリティな意見ということも
充分あります。
「客」と「店」という立場の違いからか?
麻雀(雀荘)感の違いとでも言うべきことなのか?
自分以外の人はどう思ってるのか?
よく分からなかったので、今回こんなこと書いてみました。
みなさんはどう思いますか?
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<天鳳 ~ 800戦 ~ | サカつく徒然日記 | 注意すること>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| サカつく徒然日記 |
copyright © 2006 サカつく徒然日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。