HAL@エミルウッド
http://freedomzero.blog82.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
たまには競馬のお話
2009-04-27 Mon 01:19
毎年GWに行われる天皇賞
年々出走馬が小粒になってくような気がしてるのは自分だけでしょうか(^^ヾ

JRAは長距離路線を軽視している傾向なので
これは仕方ないかなと思います。

昔あった嵐山SとかドンカスターS(こちらは距離短縮に)とか
3000mの準OPやOP特別のレースがなくなりましたからね。
1000万条件にも3000mのレース組まれてませんから
必然的に古馬長距離路線は距離をこなせる中距離馬
中心となってしまい、ステイヤーはなかなか芽が出ないまま終わってしまうこと多いです。

個人的には短距離よりも長距離路線の方が好きなんで
この路線をもっと充実させて欲しいと思っています。

だから来年の改編には、

 準OPに3000m級のレースを組む
 1000万条件に3000m級のレースを組む

これを望みたいですね。
特に1000万条件で組むのは上がり馬を排出するためにも必須事項だと思ってます。

これ以外でも
できれば秋口くらいに3000m級のOP特別でも組んでくれれば、、、
(朝日CCとかを3000mにするでもいいですけど)
それと宝塚の前後に長距離レースを1つ~2つくらい
(準OPとOP特別くらいであれば)

これのメリットはステイヤーの出番が出てくるのと
騎手の経験値があがってくる(長距離は騎手で買えっていうくらいですからね)
長距離好きのファンが嬉しい♪なんてのがあります。

デメリットとしては短距離~中距離路線の除外ラッシュが
さらに加速するってところでしょうか
(競馬法で1日12R、年間日数まで制限あるため4場開催とかでもない限り
 これ以上のレース数の増加はほぼ不可)



メリットの方が大きいなぁと思うけど
あくまで個人の希望です。
現実にこうなることはまずないでしょう(゚-゚;)ヾ(-_-;)
桜花賞のブエナ以上にJRAはやんないと思いますしね(^^ヾ
スポンサーサイト

別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<マスク | サカつく徒然日記 | 女ってやつは・・・>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| サカつく徒然日記 |
copyright © 2006 サカつく徒然日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。