HAL@エミルウッド
http://freedomzero.blog82.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
雑談 その88
2009-07-21 Tue 07:04
世間では解散云々の報道が流れてますね。
8/30選挙になるとかならないとか・・・

政策論争を十分やっての上でならいいんだけど
マスコミってあんまその辺のこと取り上げてくれないよね。


例えば民主党の「子供手当て」が「配偶者控除・扶養控除」と表裏一体な話とか


まぁ簡単に言うと、子供手当てする分
子供いないとこは増税になるよってやつ

今回はこの「子供手当て」のお話です。


個人的には賛成、、、というかしゃぁないことかと思ってます。
いや、、、自分に子供いるから賛成するわけじゃなくてね(^^ヾ

今の時代、少子化問題が取り上げられてるけど、その対策って今までなかったです。
せいぜい、関東圏での子供の医療費がタダになる(正確には対象年齢の引き上げ)とか
地方行政の政策、尽力程度のものでしたね。

国政としての対策は皆無といってもいいでしょう。

それに取り組む姿勢はいいことだと思います(別に民主信者ではないんだけど)


それを実行する際に、なぜ子供をつくらないのか?ということを見てみると
圧倒的に「経済的な負担が大きい」ってのがあがってきます。
人によっては子供つくったら負けみたいに思ってる人いるくらいですし・・・

そうであると、その対策として、単純に出てくるのが
子供のいる家庭への経済的支援ってことが出てきます。
その財源として、国家予算から財源出せればいいんだけど
そうでない場合に、国民全体から税金、、、この場合子供のいない人から税金
ってのはやむないことかなぁと思います。

こんくらいのことでもしないと、子供増えないでしょ

自分が子供いなくても、概ね賛成しますね(増税額にもよるんだけど)
もちろん増税分が、ちゃんと子供のいる家庭に行き渡ることが絶対条件ですけどね
変な役人や天下り連中の懐に入るというのなら・・・
みんなで訴えましょう(笑)


でも、多くの独身の方々は「増税」ってだけで反対、、、拒否反応起こすだろうから
民主よりのメディアはこのこと報道してませんよね。
昨日ようやく毎日新聞とかが報道していました。
それまでに報道してるのは「子供手当て」の方の、都合のいい話だけ・・・
これってメディアの姿勢としてよくないことだと思います。


どの政党の政策であれ、国民(有権者以外も含む)に
政策のいい面、悪い面含めきちんと偏りなく報道するのがメディアの努めだと思います。
良くも悪くも「真実を報道する」ってのは大事ですよね。


ただ残念なことに今のメディアはこういう姿勢ではないです。


視聴率とれれば、、、発行部数が伸びれば、、、ネットならアクセスが増えれば、、、
この姿勢が強く、脚色は当たり前だし、釣りタイトルも多く見受けられます。
さすがに大嘘ってわけにはいかないから「嘘ではないが事実100%でもない」って
領域の記事が多いですけどね。

あと政治に限っていえば、いかにも政局を握ってるような姿勢を見受けます。
時には政党(政治家)叩いたり、時には持ち上げたりして記事書いています。
これが政治の支持率に大きく影響するもんだから、メディアの都合のよい
書き方をしてるんじゃないかと思ってしまいますね。



なんか話がメディアのことにそれちゃったけど、戻して本題

どこの政党が政権とっても、こういう子供(少子化)対策の政策は
実施してほしいと思います。
(今回あげた民主党の政策は、単なる1例)

色々な意味で将来のためにも・・・

みなさんはどう思いますか??
スポンサーサイト

別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<Gジェネ | サカつく徒然日記 | 初段になりました。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| サカつく徒然日記 |
copyright © 2006 サカつく徒然日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。