HAL@エミルウッド
http://freedomzero.blog82.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
やべっちFCはじめて見たよ
2011-08-29 Mon 16:05
実は、昨日初めて見ました(^^ヾ
意外?と面白いですね☆

そのやべっちFC見てたら、なでしこに対して
中国メディアの行き過ぎた取材のことやってました。
簡単に言うと、バスの中(取材禁止エリア)にまで入って、撮影していたと

今日もネットにこんなん出てましたね。

 女子サッカー日本代表の「なでしこジャパン」が28日、ロンドン五輪アジア最終予選(9月1-11日)に臨むため、同予選が行われる山東省済南市に到着した。「世界1の女子サッカーチーム」に対する関心は高く、報道陣も押しかけた。常軌を逸した取材もあり、日本側はガードを固めた。一方、中国人記者からは「われわれを駆除」などと怒りが出た。

 撮影禁止エリアを無視し、バス内でくつろぐ選手の姿を「激写」する中国人記者もいたという。中国では、報道に対する当局の厳しい規制が存在する一方で、政治や経済とは直接の関係がないスポーツや芸能関係の場合、「仁義なき取材戦」が過熱することが珍しくない。多くのメディアが商業化され、「読者獲得に直結するネタ集め」が、記者個人に対する評価も大きく左右するようになったためだ。

 取材攻勢に対して「なでしこ側」も対策を強化。中国のネットメディア、網易体育によると、日本側関係者が「空港で、中国人記者に友好的でない行為があった」としてインタビューを拒否し、撮影も大きく制限した。また、ホテルの出入り口にもスタッフを配置して、中国人記者の侵入を止めた。

 中国人記者からは「(なでしこ側が)ホテルに普通に入ることを邪魔するつもりはない。インタビューは受けられないというのも結構だ。しかし、撮影を禁止するのは、記者の正常な権利を侵害するものだ」、「われわれを駆除しようというのか」との怒りの声が上がった。
サーチナ 8月29日(月)12時0分配信より引用



TVでは「中国では普通のことだ。日本は厳しいのか?」なんて、にやにやしながら言ってた。
日本のワイドショーもひどいもんだけど、向こうはそれ以上ですね。
記者の正常な権利(上記記事より)って、どの口が言うんだか・・・

クオリティ低い話だなぁ~
こんなんで、ちゃんと開催して大丈夫なんか??
スポンサーサイト

別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ホントどーでもいいことですが | サカつく徒然日記 | 雑談 その111>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| サカつく徒然日記 |
copyright © 2006 サカつく徒然日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。