HAL@エミルウッド
http://freedomzero.blog82.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
雑談 その131
2013-08-14 Wed 18:55
安倍晋三首相は12日、山口県長門市内のホテルで開かれた自身の後援会主催の夕食会であいさつし、
「憲法改正に向けて頑張っていく。これが私の歴史的な使命だ」と述べ、
首相在任中の改憲実現へ決意を表明した。
首相が「歴史的使命」との強い表現を用いて改憲への意欲を示したのは、昨年12月の就任後初めて。
時事通信 8月12日(月)21時1分配信 より


こんなニュース見ました。
改憲は必要なことなんかもしれない(他の先進国では、ちょこちょこ改憲されてる)けど
自民党(ってか今の政治家)に、「国民のための改憲」ってのが出来る。。。というよりするつもりがあるとは思えないんだよね。
直接9条だけに手をつけるというならまだしも(個人的には9条改定反対ですが)
96条から手をつけるといい、全体的に国民の権利を縛って国家主権目指しての
第一歩にしか見えないんですよね~

どっかの記事で見たのですが、表現の自由の項目の文面変えることに対して
「いまと表現が違うだけで、同じ意味です」とかいう説明したらしい。
同じなら、変えなくていいじゃん。
変えるってことは、なんらかの意図があるわけでしょうに~

いずれにしろ、最終的には国民の総意(正確じゃないけど)が必要になるので
一人ひとりがよく考えてってことになりますね。

自民党の改正案と現行との比較サイト
http://www.dan.co.jp/~dankogai/blog/constitution-jimin.html

分かりやすい解説してるとこ、別にありそうですが~
自分は詳しくないので、とりまこれで

改憲の賛成反対は、個々の意見になるのでどっちでもいいのですが
無関心のまま、きづいたら。。。ってことは、避けたいとこですよね。
スポンサーサイト

別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ベランダの気温42℃Σ( ̄□ ̄;)// | サカつく徒然日記 | 黒めだか>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| サカつく徒然日記 |
copyright © 2006 サカつく徒然日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。