HAL@エミルウッド
http://freedomzero.blog82.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ゲーム回顧録 SDガンダムジージェネレ-ション
2007-04-18 Wed 01:56
旧サカつく徒然日記よりゲーム回顧録を抜粋して掲載します。

SDガンダム GGENERATION-F SDガンダム GGENERATION-F
PlayStation (2000/08/03)
バンダイ

この商品の詳細を見る


今回はGジェネです。
最初に発売されたのは、PSにて発売。
以降Gジェネ0、GジェネF、GジェネF-if(PS)
GジェネNEO、GジェネSEED(PS2) GジェネDS(ニンテンドウDS)等、
多岐に渡って発売されています。

内容はというと、一言でいってスパロボのガンダム版
SDにデフォルメされたガンダム等のモビルスーツや戦艦が
タクティクスシミュレーションの形式で戦っていくゲームです。
その中である条件を満たすと3Dムービー(注)が流れたりカットインが入ったりと
演出にはこってましたね。

PS時代のGジェネは、原作に沿ったストーリーが展開され
PS2からオリジナルストーリーの展開となっていました。
個人的にはGジェネFが一番よかったですね♪
今やると画面等は古臭いですが、ゲーム自体はしっかりしたものがあるので
今プレイしても、ガンダム好きなら十分楽しめるものと思います。

またPS時代はムービー等を除きモビルスーツ(以降MS)は2Dで描かれていましたが
PS2以降は3Dになっています。

ここで重大なことが起きました\(゜ロ\)(/ロ゜)/

MSが2Dから3Dへと変更(PS→PS2へとハードの変更)になったことに伴い

ゲームのボリュームが圧倒的に減りました(×_×;)

当然といえば当然ですが、MSを3Dにした分、ストーリーも登場MS数も
PS時代に比べて圧倒的に減ってしまいました。

このゲームのボリュームというやつは、多すぎても少なすぎても不満がでるもん
なのですが、これだったらPS時代のままのほうが全然よかったと思えるほど
ゲームのボリュームが少なかった(悪く言うと薄っぺらいゲーム)のが残念でした。
GジェネNEOをプレイしていた当時、さぁこれからだ!と意気込んでいたときに
「これが最後の戦いだ~」みたいに流れてきて目が点になった記憶があります。

PS→PS2に変遷となって、このようにボリュームダウンしてしまったゲームは
他にもあって、ハードの成長にソフト開発の手間が追いつかなくて
薄かったり、中途半端になってしまったものを見ると個人的に非常に残念なものがあります。
そして今度はPS3が登場します。
ソフト開発のほうが追いつかなくて、中途半端なものばかり出ないことを祈ります。

今回は長くなった上に、読みづらいですね。すみませんm(__)m


注)Zガンダムがシロッコのジ・オに突撃するシーンとか原作に沿ったものから
  クワトロ(百式)vsガトー(サイサリス)なんて原作にはなかった
  戦闘シーンの演出とかあってなかなかいいです。


 ※旧サカつく徒然日記2005年12月28日掲載





ブログランキング おひまならクリックしてください(ペコリ)





ついでにこちらも♪(*^-'*)>


スポンサーサイト

別窓 | ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ゲーム回顧録 ジェネレーションカオス ネクスト | サカつく徒然日記 | リンク集更新しました♪>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| サカつく徒然日記 |
copyright © 2006 サカつく徒然日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。