HAL@エミルウッド
http://freedomzero.blog82.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
プレマッチPart2(その9)
2007-09-16 Sun 01:01
準決勝第2試合です。
VER1 vs VER6





カズダンス1

カズダンス2



カズダ~ンス♪~o(^0^o)♪~(o^0^)o ~♪♪


カズダンス2発でVER1が2点リードします。

86分に藤村のゴールでVER6が1点差に詰め寄るも反撃もここまで
VER1が決勝進出となりました♪



準決勝第2試合結果

スポンサーサイト
別窓 | サカつく | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<プレマッチPart2(その10) | サカつく徒然日記 | プレマッチPart2(その8)>>
この記事のコメント
#266
おはようございます。

柔道の話は詳しく知らないのですが
実権のあるとこがルールやレギュレーションを
自分達に有利・・・というか、他のところが強ければ
それを抑えるようにしていくのはありがちな話だと思います。

以前ノルディックで萩原が強かったとき
萩原の得意なジャンプの得点を低くするように
ルール変えちゃいましたからね。

水泳だって鈴木が強かった頃
バサロのルール変えちゃってます。

極端だけどラグビーやアメフトとかも
起源はそういうサッカーとかのルールを
変更して解釈?した結果生まれたようなもんですしね。
(これは事実じゃないって話もあるんですが、まぁ気にせずに(^^ゞ)

欧州は自国有利にルール変えちゃうとこあるし
アメリカは自分達のルールを自分達だけで行える
基盤があります(アメフトとかがそうですね)

善し悪しの問題は別にして
こういう点に対応しなくちゃいけないんですけどね
日本はたいへんだ(笑)

それでは^^
2007-09-16 Sun 04:42 | URL | HAL #ZUdxtCw.[ 内容変更] | top↑
#265
これもどうでもいい話ですが・・・

日本人って、結構被害妄想がちですね。

柔道の世界大会で、ルールの問題というか、主審の問題というか、結果が出せないのは、ルールが日本人に不利になってるって、発言ありますし。柔道も、スポーツですからルールは変わって行きますよね。どこの国が有利とか、って問題じゃなくて結果が大事なのかな?

冬の、スキージャンプも、日本人が不利ってルールになったって話も大きかったですけど。

まあ、多少か、それなりの国の圧力もあってルール改正してるのは事実だと思うけど。

そのルールに適応していかないとね。

でも、まあ、ある意味北京オリンピックが怖いですね、審判団や、観客が・・・。

コンピューターが完全な審判になるのも?

人は誤りもあって、マラドーナのような伝説も生まれる。難しいですね。人は誤りだけでなく、お金や権力によって意図的に誤審も出来るし。

わけ分からん文章ですが、まあ、どの国も有利なルールってなく、とりあえずルールは絶対ですからね。スポーツのレベルの向上には、質の良い審判が必要ですよね。でも、人だからミスもする。コンピューター、ビデオ判定が絶対になったら、つまらないなきっと。
2007-09-15 Sat 22:29 | URL | トモ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| サカつく徒然日記 |
copyright © 2006 サカつく徒然日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。