FC2ブログ
HAL@エミルウッド
http://freedomzero.blog82.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
開き直ってGジェネ魂のお話です。 その20
2008-02-18 Mon 01:20
宇宙の蜉蝣
調べたら原作はCDドラマかなんかであるみたいですね。
ちょっと大人な哀しく切ないストーリーでしたね(ホントか?)

クロスボーンの後だったせいか、ちょっと簡単かなぁと思ったら
最終ステージのイベントバトルは難しかったですね。

まぁゲームの難易度とは別にストーリーが良かったので
プレイしていて楽しかったです。
どうせなら、原作と違ってもいいから、少しハッピーエンドの要素あっても
いいかと思いましたよ。
ホント哀しい話でしたから

スポンサーサイト




別窓 | Gジェネ魂 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<開き直ってGジェネ魂のお話です。 その21 | サカつく徒然日記 | 開き直ってGジェネ魂のお話です。 その19>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| サカつく徒然日記 |
copyright © 2006 サカつく徒然日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/