FC2ブログ
HAL@エミルウッド
http://freedomzero.blog82.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
クリアしてみての感想 前編
2008-03-19 Wed 01:48
クリアしてみての感想としては、なんとなく中途半端かな??
といった感じですかね(結局クリアまでプレイしておいてなんですが)

「Gガンダム」以降の作品、特に「SEED」と「00」をいれておけば
(内容は別にして)販売本数は伸びただろうに、それをしなかったのは
潔いなぁと思ったものですが、実際には開発の手が廻らなかったのかといった
印象でしたね。

よくなった部分もありますけど、実際には端折りの部分が多くて
そういった部分が目についた感じですね。
特に各シナリオのストーリーはあれじゃ追えないです。
(ただしIGLOOは丁寧に作っているので除きます)
GジェネFの流れを汲んだ造りであればガンダムを知らない人がプレイしても
その作品のストーリーを楽しめて、その作品を見たくなる造り
必要なんじゃないかと思う。
「NEO」のようなスパロボ的なつくりであれば、原作を無視した造りになっていても
それほど気にならないですけどね。

1stのオデッサ
Zのキリマンジャロ(映画版ではないのかな??)
Vのジブラルタル

etcのステージがなくなってるのと、その部分を飛ばして(またはテキストで
簡易にすまして)いるのでストーリーの流れがちんぷんかんぷんですね。
なかにはZZのように、飛ばすことによってすっきりしている面もあるといえば
あるのですが、大半はそうなってなく、ガンダム(原作)を知らない人には
楽しめる仕様とはいえないですね。

中には「センチネル」とかシナリオ自体がないというのもあるくらいです。
UCに絞ってるのだから、その辺も洩れなく入れてほしいと思うのは
個人の我侭でしょうか?
個人的には「ジオニックフロント」「AOZ」とかは話を知らないので
シナリオを入れてほしかったですね。
あと「ワンダースワン」であった「シスクード」でてくる話とかもね
(すいません、これのタイトル分からないのでこんな書き方です)
これ以外では「鋼鉄の7人」でしょうか、これは今回始めて知りました。
このシナリオも入れてほしかったですが、調べてみたら昨年の9月に連載終了とのこと
時期的にこれはしょうがないですね。
次回作に期待したいとこです(あるのかな???)

版権の問題もあるのかもしれませんが、センチネルは「F」ではあったのだから
不可能ということはないと思うのですが・・・
シナリオ入れることのできない事情でもあるもんなんでしょうか?

そういえば「シスクード」といえば今回MSだけでも登場してこないですね~
「ガンダムピクシー」や「GT-FOUR」や「グラブロ」なんかも出てきません。
しょうがないこととは思いますが、これらのMSの登場はもちろん
今回Gジェネ魂オリジナルのMSも出てきてもいいかと思いましたね。
(もしかしてビギナ・ロナとかそうなんかな?)

長いので続く(^^ヾ


機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争 vol.1機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争 vol.1
(1999/12/18)
浪川大輔、辻谷耕史 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト




別窓 | Gジェネ魂 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<クリアしてみての感想 中編 | サカつく徒然日記 | 青空蹴球日記>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| サカつく徒然日記 |
copyright © 2006 サカつく徒然日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/