HAL@エミルウッド
http://freedomzero.blog82.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
キリンカップ優勝おめでとう???
2008-05-30 Fri 13:02
なんかいまさらですが、岡田ジャパンが
キリンカップ優勝を達成しました。
岡田ジャパンの初タイトルになるのかな

おめでと~ってなるはずなんですが、どうもそんな感じじゃない・・・
あちこちのブログとかみてもそんな感じですね。
自分もどっちかというとTV観戦してがっかりした口です。
(そういえば、久々にきちんと見れたな)

そんなキリンカップの感想でも

えらく長くなったのでmoreをクリックしてみてください(^^ヾ





初戦 コートジボワール 1-0 win


 1-0で勝利したことは評価できます。
 流れの中から点とったのも、FWが点とったのも評価できますが
 攻めの形が見れなかったのが残念です。

 セルジオ越後さんが言っていたのと同様ですが、松井のアタックをもっと見てみたかった
 FWが裏を狙って動いても、そこにパスが出るわけでもなかったですし
 (松井だけではなく)玉田とか仕掛けることのできる選手もいるのに
 そういう局面をみることは皆無に近かったですし、ミドルシュートも見なかったです。
 (日本のミドルの記憶がないな。。。もしかして0本か???)

 相手も主力FWがいないせいか、攻めの形を出せないまま
 (後半は終始支配していましたが)だったので、
 中盤でのプレス合戦(後半は一方的だったですけど)な試合になっちゃいましたね。

 攻めの形を見出せなかったのはDMFの2人にも問題あったと思います。
 中盤でキープできずに溜めがつくれなかったので、
 攻撃の形を出せなかった印象を受けました。
 他にも、サイドでのプレスに2人ともボールに行ってしまい
 スペースをあける場面が度々あったり
 2人とも前線に上がっちゃったりして中盤の底のスペースがあいたりとか
 (相手に強いトップ下いたらやばかったですね)して、遠藤がカバーに追われていました。
 ダブルボランチの動きとしてはちょっと課題が残ったと思います。
 (効果的なミドルとかドリブルでの突破とかもなかったですし)
 今野との組み合わせがよくなかったのかもしれませんが
 あの試合を見る限り、海外組だからといって、必要不可欠な存在とは言い難いですね。


 はぃこれは某所に書いた自分のコメントです。
 全体の感想はこんな感じです。
 その後にちょっと思ったのは、長谷部のことをよく書いているブログが結構見かけたこと
 評価高いのは別にして、海外いって成長したみたいなことがよく書かれてました。
 自分の場合はダブルボランチとして今野と長谷部をセットで感じたことなので
 こんな感じで見てます。
 ただ長谷部自身の動きは悪くなかった(すごいよかったとは思いませんが)と思います。
 そう思うのですが、なんで海外いって成長してきたからなんて言う人が多いのでしょうか?
 別に浦和にいたときからあんくらいはできてたんじゃないかな?
 ドイツいってまだ半年なんで、そこまで劇的に変わらないと思うんだけどね
 (メンタル面はは別ですが)日本にいると過小評価、海外いくと過大評価しちゃうのかな?




2戦目 パラグアイ 0-0

 正直がっかりしました。がっかりしたのは選手ではなく采配
 なんで4-5-1なんでしょう??

 そんでもって2列目にはパサータイプを並べて・・・
 巻が相手DFを2、3人引き付けてるのに
 2列目が空いたスペースに飛び込んでいかないから
 俊輔もパスの出しどころがなく、中途半端な感じでした。
 唯一1トップのよさを引き出したのが前半のトゥーリオのヘッド
 巻が中央に位置して、DFがついている裏に飛び込んでのヘッド
 パス精度の高い俊輔と囮の巻、打点の高いトゥーリオと
 それぞれのよさが出てました(残念ながら決まりませんでしたが)

 またサイドをえぐってのシーンも何回かありましたが
 PA内にいるのが巻1人だけでは、クロスの出しどころがなく
 結局効果的な攻めになってなかったです。
 コートジボワール戦の先制弾は大久保がDFを引き付け、玉田が決めましたが
 この試合では巻がDFを引き付けてるだけで、他に選手がいない状態でした。
 これは高原に代わっても同様でしたね。

 印象だけなので違うかもしれませんが
 2列目の3人がPA内にほとんど入ってないんじゃないかな?
 (セットプレイ時は除きますが)
 これでは、1トップで巻がDF引き付けてる意味がないですね。

 よさが出たと思うのは大久保が入ってから
 パスの出どこが2箇所になって、攻めやすい感じになりました。
 (これも残念ながら決まりませんでしたが)

 個々の選手で言えば、中村(憲)のミドルはよかったですね。
 もっとも彼のは弾丸ミドルじゃないから盛り上がりに欠けますけど(笑)

 結局岡田監督はなにをしたかったのか分からなかったです。
 パサーを並べてるのに受け手のいない戦術にして
 俊輔にしろ巻にしろ、持ち味を消されるようなことをしています。
 (最初から、山瀬ではなく大久保にしてれば大分違ったと思う)
 第一、4-5-1はオシム時代に試して
 パスの出どこがないからということで使わなくなった戦術です。
 なんか昨日の試合で、ドイツ以降にやってたことが退化していった印象を受けます。
 メンバー代えるのはいいのですが、コートジボワール戦のいいとこ、悪いとこの
 修正って感じではなくまったく違うサッカーをしてた感じで
 以前からのはもちろん、前の試合との連続性も感じられなかったですしね。
 (そういえば接近・展開・連続ってキャッチコピーはどうしたんだ)


 これも某所のコメントに書き込んだものです(ちょっと編集していますが)
 日本の場合跳びぬけてすごい選手(ようは1人で決める選手)がいないものですから
 FW・中盤・DFとの組み合わせで、個々の選手のよさを引き出していくかなのに
 (1+1を3とか4にする感じ)選手のよさをそれぞれ打ち消している感じでした。
 パスの受け手<<パサー の組み合わせでは、それぞれが持ち味を出せないです。
 わざわざ持ち味を出せないサッカーをしたのは、がっかりですね。
 (まさか3次予選を前にして手の内を隠したわけではないでしょうしね)

 ああやってパサーを並べるなら初戦のように大久保&玉田にして
 2トップで動いてパスをもらえるようにするか
 巻&大久保にして、巻がスペースをつくって、大久保がスペースに入るようにすれば
 俊輔や遠藤の持ち味も活かすことができたんじゃないかと思う。
 なんでかはよく分かりませんが、巻がでるとスペースが結構できるんですよね~
 (ブラジル戦の玉田のゴールのときも、なぜかスペースできていたし)
 そういうことだから大久保とか飛び込む選手や
 松井のように仕掛ける選手とは相性よさそうとか
 大久保&玉田だったらどういうMF陣と相性がよさそうとか、
 そういうことを試してほしかったです。

 DFの方では多くの方が寺田に注目がいってましたが、
 自分は阿部がサイドバックやってた方に注目がいきました。
 状況に応じて、阿部・寺田・トゥーリオの3バックにするのかなぁと思ったものですが
 そういうシーンはなし・・・どうも勘繰りすぎだったみたいです(^^ヾ

 結局攻撃の形をみせることなく終わってしまったので
 消化不良の印象がしてしまい、優勝しても素直に喜べない状況になってしまいました。


2戦の感想はこんなもんで(こんなもんといいつつえらい長いですが気にせずにw)
この「優勝しても素直に喜べない」ってとこでキリンカップの存在意義に疑問がでてきました。
歴史ある国際大会なんですが、現在では日程の都合上、大きな試合
(Wカップ予選とかユーロとか)の前とかにしか組めないでしょうね
そのせいで、大会で優勝するというよりもテストマッチの意味合いが強くなってます。
これは仕方のないことなんでしょうが、大会の存在意義を見直したほうがよさそうな
気がします(もっともスポンサーのこともあるので、見直さない方がいいかもしれません)
今回はえらく長い話になっちゃいました(滝汗)
それでは^^
  


  

スポンサーサイト
別窓 | スポーツ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<3年目の世界ベストイレブンとグラーフ | サカつく徒然日記 | 3年目の得点ランク>>
この記事のコメント
#349
こんばんは~

辞退の真相はよくわからないんです。
コンディション不良なんですかね??
感じ方は人それぞれなのですが
自分が思ったのは岡田監督(スタッフ含む)は
Jの各クラブと連携とれてないですね。

4月の合宿時もそうだったし、今回の前田も含めて
体調悪いの分かっていて召集かけるのはどうなんでしょうね。
それでも必要と思うのであれば、事前にクラブを通じて
調整できるはずなんですけどね?
そうしてないってことは、岡田監督が浮いちゃってできないのかな?

ちょっと余計なことを考えちゃいますね。

それでなくても、4月の合宿に呼んどいて
はぃさよならってしてるし、海外組呼んだら
そっちを優先するだけで、国内組は控えになっちゃうとかだから
これからJの各クラブとは距離が離れてしまう危惧を感じます。
もちろん競争の世界だから落選もあるし、実力ある選手がきたら
控えに回るのも当然のことなんですが
選手も人間なので、心情的なフォローはしてほしいと思います。
特に4月の合宿に呼んで、今回呼んでない選手には
きちんと説明をする義務があると思います。
以前にも書いたけど4月に必要って呼んでおいて、
5月になったらあれだけの人数が落選したのでは
4月の合宿の意味ってなんだったの???
なんで俺たちは(4月の合宿に)呼ばれたの??
ってなり、不信感を産むことになりますね。
(何人かの落選はともかく、ちょっと多すぎだと思います)

どの監督でもそうなんですけど
コンディションとモチベーションの維持(向上)ってのは
すごく難しくて気をつかう(それでもうまくいかない)とこなのに
岡田監督はやってることが逆行している感じがします。


>GKは楢崎で決まりですね。安定感ありますし。
>今後も無失点してほしいですね。

そうですね。自分も同感です。
仮に楢崎以外でいくのであれば、川島とか西川とかに
チャンスを与えるようにしてほしいと思います。


でわでわ~
2008-05-31 Sat 20:41 | URL | HAL #ZUdxtCw.[ 内容変更] | top↑
#348
おはようございます。

キリンカップの優勝は自分も素直に喜べないですね。キリンカップ後、W杯3次予選に臨む日本代表が発表されましたが、高原の辞退にはガッカリしましたね。代表としての自覚が無いのかなと思います。他に調子悪くても呼ばれてる選手もいますし。その選手は批判される事も多いですが(汗)

これでは調子悪くても呼んだ岡田監督にも失礼なんじゃないかなぁと思いますね。感じ方は人それぞれでしょうけど。

GKは楢崎で決まりですね。安定感ありますし。今後も無失点してほしいですね。

ではでは~。
2008-05-31 Sat 04:15 | URL | sky #ZcIB9asw[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| サカつく徒然日記 |
copyright © 2006 サカつく徒然日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。