HAL@エミルウッド
http://freedomzero.blog82.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
雑談 その63
2008-10-19 Sun 10:15
一昨日のことですが、NHKスペシャルをちょっとだけ見てました。
(風呂入るとかで最初の30分しか見れてませんけど)

経済危機でアメリカが食料の輸出をしなくなって
輸入に依存してる国で食料機器がおきているというものでした。

これ見て思ったのは3つほど、1つは食料は「投機」の対象にしちゃいけないでしょ
(前々から思っていたことなんだけどね)
食料って社会的に必須なものなんだからね。
食料がないと困るのはどの国でも庶民が生活に困るわけだから
政府かなんかがコントロールしてあげないといけないのを痛感します。
バイヤーが「一番高く買ってくれるとこに売るだけだ」というのを見て
ちょっと不快に感じましたからね。

2つ目に思ったのは、自給率をあげなきゃダメだということですね。
(これも前々から思ってたことなんだけどね)
中国とか安心して食料を仕入れることが難しい時代なので
国内で安定して食料を供給できるよう、政府は方針を展開してほしいです。
とはいえ、以前、民主党(小沢さんだったかな?)が「自給率100%を目指す」と
言った時に、「夢物語だ」と鼻で笑っていた自民党の人いましたね。
100%できるとは言葉のあれなんですけど、自給率をあげるって言ってるのにね。
与党にこんなこと言うような人がいるし、今の農水省の不祥事続きだし、
期待するのは難しいのが現状なのかな?

最後に思ったのは、はるか昔(笑)のバブルのころ
「国際分業だ」といって、日本は工業に力を入れて、農業は外国にって
言っていた経済学者さんって結構いましたね。
その人たちは、今の状況を見て、当時の発言をどう思ってるんでしょうかね?
「当時は当時!今は今!」って言いそうですけど
食料は輸入に依存してしまうと、そう簡単に自給自足の方向に転換できないから
そういう風に思うのはNGってことでお願いしますw

こんなとこですかね。
かな~り深刻な問題なので、政府にはきちんと対応して欲しいものです。
スポンサーサイト

別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<EUプレイ日記 17年目 その3 | サカつく徒然日記 | EUプレイ日記 17年目 その2>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| サカつく徒然日記 |
copyright © 2006 サカつく徒然日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。