HAL@エミルウッド
http://freedomzero.blog82.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
裁判員制度
2008-12-05 Fri 22:26
裁判員制度が来年から始まりますが、自分はあまり知らなかったりします(汗)

知ってるのは、

1)赤紙(古!)みたいに召集されたら簡単に断れない
  具体的にいくらか知らないけど罰金が高い高いって聞いてます。
2)裁判なので見たくもない資料とかを見ることになるかもしんない
3)日当が1万円との噂
4)1審だけで、その後は現行通りの裁判制度になる。


こんな程度かな?
世間一般の人と同じ程度の知識だと思います。
裁判に出るので、仕事休まなければいけないのが痛いですね~
会社員の自分はまだしも、自営業の人や1人親方みたいな職人
少ない人数でシフトでなんとか廻しているとこなんかは
かなりの痛手ですよね~

そんでもって日当1万円との噂・・・
アルバイトならともかく、普通の会社でそれなりの地位の方なら
1万円じゃ割りに合わないんじゃないかな?

時間的にも金銭的にも精神的にも当たったら個人の負担大きそうですね。
そんでもって1審だけなので、上告されたらどのような結論を示しても
意味がなくなります。
こういうのって、1審で片付かないような案件がほとんどでしょうから
多くの場合で裁判員として参加しても関係ないってことになりそうですね。

どういうつもりかしんないけど、よく国はこんなくだらないこと考えたよな~
どっかの国で実施しているのをマネたんだろうけど
多くの人は迷惑な話になりそうです。
関心が強ければ強いだけ、冷静な判断くだせない可能性もありますから
関心ある人が適任かというと、それも疑問ですしね。

自分が裁判員に当たらないことを祈ります。
スポンサーサイト

別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!! | サカつく徒然日記 | 雑談 その69>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| サカつく徒然日記 |
copyright © 2006 サカつく徒然日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。