HAL@エミルウッド
http://freedomzero.blog82.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
雑談 その72
2008-12-16 Tue 10:31
世界的恐慌の中で政府が雇用対策に手を打てない中
地方はこれだけ頑張ってるってニュースを見ました。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081216-00000008-yom-soci


 キヤノンの大分県内のカメラ製造子会社・大分キヤノン(国東(くにさき)市)と関連会社の大分キヤノンマテリアル(杵築(きつき)市)の非正規労働者約1200人が、雇用契約を段階的に解除されている問題で、両社従業員の多くが在住する杵築市は15日、失業者を臨時職員として雇用する方針を決めた。

 希望者を最長で1か月間、交代で来年3月まで雇う考えで、16日から申し込みを受け付け、面接を経て随時決める。失業者の支援策を打ち出す自治体が相次いでいるが、厚生労働省は「自治体が直接雇用するケースは聞いたことがない」としている。

 市緊急雇用等対策本部によると、同市内には再雇用を見込める企業が少ないことから直接雇用することを決めた。

 市役所にある全25課が1~2人ずつ確保することを目標に現在、人員を調整している。相談者の中には実家に帰る交通費さえないという人もおり、市は1か月間の雇用でも生活支援につながると考えている。

 市内在住であれば、住民票を移していなくても応募できる。

 臨時職員となった場合の住居は、市が民間のアパートを借り上げるか、市営の宿泊施設を提供する。家賃は未定だが、一部を市が負担する方針。

  12月16日6時55分配信 読売新聞 より引用



細部については、いろいろ是非もありそうですけど
(期間の問題とか、50人くらいしか雇用できない現状とか
 実家に帰れないって???北海道とかなのかな?)
できることはしてあげるってのはいい話ですね。
まぁ市が財政破綻しちゃったら元も子もないので、できる範囲でのことってのは
仕方ないのでしょうけど、やれるだけやってやろうという姿勢は評価したいです。

それに対して国の方は、もっと大規模でできるはずなんだから
杵築市に負けず国民のための血の通った対応をして欲しいです。


しかしながら現状で出てきた案って、いかにも官僚が机上で考えた程度のものばかり・・・


帳面上の経済の論理抜きにすれば、人手を求めてるとこってあるのにね~
なおかつ社会的に必要な産業ってあるだろうに
例えば、介護の分野とかね。
他にも医療部門や農林水産業(自給率UPのため1次産業の充実は望みたいです)とか。
こういうところは低賃金が主な理由で、人が離れていってるのだから
国が賃金UPのために、(期間限定でも)補助金出してやるとか・・・

わけの分からない道路族のために血税使うなら、こういうとこに
税金使って欲しいものです。

今の政府や役人にそういうこと期待することは
難しいと思うんですけどね(ため息)

スポンサーサイト

別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<EUプレイ日記 モチベが回復するとき | サカつく徒然日記 | EUプレイ日記 ちょっと余談な大会話>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| サカつく徒然日記 |
copyright © 2006 サカつく徒然日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。