HAL@エミルウッド
http://freedomzero.blog82.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
派遣村
2009-01-06 Tue 09:55
年末年始話題の派遣村でこんなニュースがありましたね。
言ってることは正論かもしんないけど、政治家が憶測と見た感じだけで
それ言っちゃまずいでしょ・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090106-00000051-san-pol



 総務省の坂本哲志政務官は5日、同省の仕事始めのあいさつで「年越し派遣村」について触れ、「本当にまじめに働こうとしている人たちが集まっているのかという気もした」と述べた。

 坂本政務官はまた、昭和40年代の学生運動を引き合いに出し、集まった人たちについて「(厚生労働省の)講堂を開けろ、もっといろいろな人が出てこい(と主張した)。何かしら学生紛争の『学内を開放しろ、学長よ出てこい』という戦術、戦略が垣間見えるような気がした」とも述べた。

 坂本政務官は自民党所属で衆院当選2回。昨年8月の福田改造内閣で政務官に就任し、行政管理などを担当している。

1月6日8時3分配信 産経新聞より引用




500人近くいる人の中にはそういう人もいるでしょうし
本当に社会的弱者となってしまった人もいるでしょう。
後者の方々には積極的に支援すべきだと思います。
そうでない方々、こういう支援を受けて生活するほうが楽だからと、
楽なほうに流されてる人。
そういう人とは一線を画すべきだと思っています。
この記事の発言はこういう人に対しての発言だと思うのですが、
全部を一括りにして発言するのはどうでしょうね。
何万人もいるとかではなく500人近くの人数なんだから、遠くから見るだけでなく
1人1人面談して、支援を必要とすべき人なのか、そうでないのかを自ら判断しての上で
そういう発言すればいいのにね。
結局、現場と離れたとこからの「上から目線」でしかもの言えないから
問題発言になっちゃうんでしょうね。
そういう国と違って地方自治体の対応のよさは目をひきますね。
できることは限られるとはいえ、やれるだけやろうという姿勢は好感が持てます。
一方国のほうは・・・だから都知事にこんなこと言われちゃうんですよ


http://bizex.goo.ne.jp/news/jiji-090105X614/


 東京都の石原慎太郎知事は5日、都職員に向けた新年のあいさつで、都が避難所などを提供する市民団体主催の「年越し派遣村」の事業について「政府や厚生労働省は(労働者を)救おうとの意思はあるかもしれないが、どうしたらいいか分からない。結局、ボランティアの方々と地方自治体が協力して成果を上げた」と述べた。その上で「本当に国というのは大事な現場を知らないなとつくづく感じる」と政府の対応を批判した。 

(時事通信) 1月5日(月) 14:30:14より引用



石原都知事は個人的に好みではありませんが、今回の発言は支持します。
実際に受け入れ先の現場にストーブや毛布を支給したりとか
相談所を設けたりとか(効果は別にして)実際に動いていますしね。

国もこんくらいすればいいのにねと思います。
特に高みの見物で物言うだけなら必要ないので、もっと現場に入った対応を望みたいです。
まぁ期待薄ですけどね(ため息)
スポンサーサイト

別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<オシム氏帰国 | サカつく徒然日記 | とりあえず今やってるゲームは>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| サカつく徒然日記 |
copyright © 2006 サカつく徒然日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。