HAL@エミルウッド
http://freedomzero.blog82.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
2008年JRA賞
2009-01-07 Wed 09:16
2008年JRA賞が新聞に載ってました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090106-00000565-san-horse

受賞馬は下記のとおり

・ 最優秀2歳牡馬 セイウンワンダー
・ 最優秀2歳牝馬 ブエナビスタ
・ 最優秀3歳牡馬 ディープスカイ
・ 最優秀3歳牝馬 リトルアマポーラ
・ 最優秀4歳以上牡馬 スクリーンヒーロー
・ 最優秀短距離馬 スリープレスナイト
・ 最優秀ダートホース カネヒキリ
・ 最優秀障害馬 キングジョイ

んでもって年度代表馬はウオッカ


あの・・・

ダイワスカーレット入ってないんですけどΣ( ̄Д ̄;)!!


ウオッカがG?2勝(天皇賞・安田記念)
ダイワスカーレットがG?1勝(有馬記念)なのでウオッカが結果的に
上位にきて年度代表馬になったことには規定でもあるし、異議ないんですが
歴史的快挙の有馬記念優勝のうえ、現役最強馬ともいえるダイワが
なんの賞もないってのは気になりますね。
こういう事態のための「特別賞」なんじゃないかと思ったのに
それすら与えられないなんて「特別賞」ってどんな馬がなるんだよ~
って思っちゃいますね。
2009年以降に、そこそこの成績の馬が「特別賞」とったりしたときには
2008年はなんだったんだよ~ってなりますよね。
これで「特別賞」って実質ないものになってしまったような気がするのは
自分だけでしょうか?

そしたらこんな記事発見

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090106-00000314-sph-horse

ウオッカが、牝馬として史上3頭目の年度代表馬に-。JRAは6日、「2008年度 JRA賞」の受賞馬を発表。年度代表馬には、安田記念と歴史的名勝負だった秋の天皇賞を制したウオッカ(牝5歳、栗東・角居厩舎)が輝いた。牝馬が選ばれるのは、71年度トウメイ、97年度エアグルーヴに続き3頭目。また、最優秀3歳牡馬には、ディープスカイが満票で選出された。授賞式は、26日に都内のホテルで行われる。

 天皇賞・秋で、2センチ差の名勝負を演じたウオッカとダイワスカーレットが争う「最優秀4歳以上牝馬」は、レース同様に激戦が予想されたが、直接対決を制したうえ、春の安田記念も勝っているウオッカ(196票)が、有馬記念のみのダイワスカーレット(104票)を抑えた。

 ダイワスカーレットに関しては、受賞馬選考委員会の中で「特別賞を与えたい」という提案があったが、出席した7人の委員のうち賛成は4人。規定の6人(全委員8人の4分の3以上)に達しなかったため、見送られた。

1月7日8時0分配信 スポーツ報知より引用
 

突っ込みどころ満載な記事ですね。


やっぱダイワスカーレットに「特別賞」をって意見はあったんですね。
日刊スポーツの記事でも「特別賞」はこんなときのためにあるんじゃないかって
記事ありましたけど、そう思うもんなんですね。
ただ規定の6人に達しなかったためとあったので、規則だから仕方ないんでしょうけど

1人欠席ってどういうことよ(怒)

欠席=反対になっちゃう(賛成6人必要なので)のだから、欠席しちゃまずいでしょ
そもそも年1回の行事に参加できないやつを委員に選ぶなよ・・・
もともと3人反対なので今回の件には影響ないのですが
欠席するってことは、ファン心理としては、大いに許しがたいものがあります。



この後は個人的に思ったことでも
つづきはmoreをクリック




ウオッカ(196票)とダイワスカーレット(104票)の差がありすぎじゃねllllll(-_-;)llllll
ウオッカは府中で強い馬であって、ダイワとの差がそれ程あるとは思えないんだけどね~
正直、もっと接戦の末にウオッカが年度代表馬になったと思っただけに
個人的には、ものすごく意外な得票数となりましたね。
府中で行われる古馬G?は5つ(VMが牝馬限定)のため、今後も
府中で強い馬が代表馬に近いという傾向は今後も続くんでしょうね。


ディープスカイの満票も対抗馬が不在なので異論ないですが
もしサクセスブロッケンがJCダート制覇していたらどうなったんでしょうね~
個人的にちょっと気になるところです。


最優秀短距離馬の選出も文句ないのですが、気になったのが
2位がウオッカなんですよね~
昔ダイワメジャーがこの賞とったとき(マイルG?勝利で獲得)にも出た意見だけど
短距離とマイルは分けるべきでしょうね。
もしウオッカがこの賞とってたら違和感ありまくりですからね。


スクリーンヒーローはJCの印象だけで獲得した感じですね。
天皇賞(春)や宝塚記念といった上半期の成績が霞んでしまう傾向は
以前からあったのですが、この辺はもうちょっと考慮して欲しいですね。
もっとも今年は突出した馬が不在なのでスクリーンヒーローの選出
または該当馬なしの結果が妥当だと思いますから、結果に異論はないですけどね。


カネヒキリの選出は超妥当
満票でもいいくらいだと思います。
ただダート路線は地方が多いので、地方で勝ちまくってるJRAの馬と
フェブラリS、JCダートだけを勝った馬とで
どちらを上位にとるのか微妙な気がしますね(^^ヾ
来年以降そういうことになったらどうなるのか、気になるところです。


来年はどの馬が賞をとるのでしょうかね。
しょぼい成績の馬が「特別賞」とることだけは勘弁願
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<昨日のつづきのお話 | サカつく徒然日記 | オシム氏帰国>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| サカつく徒然日記 |
copyright © 2006 サカつく徒然日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。